HSP・スターチルドレン 健康 西洋占星術

依存体質になる原因と治し方。西洋占星術的分析と克服法。

こんにちは!

 

心と体を健康にする生き方を!自分を見つけて自由になれる、自然療法研究家の山添ともこです。

 

 

依存体質になる原因と治し方。

 

 

 

依存症は、アルコール依存症、薬物依存症、過食症、拒食症、セックス依存症、

恋愛依存症、ワーカホリック、痴漢や万引き、ギャンブル依存なども

治療が必要な依存症と捉えられています。

 

 

 

依存症の種類はこのようなものがあります。

 

 

 

 

お酒やギャンブルなどわかりやすい従来の依存症のみならず、それ以外の依存症も生きていく上では問題になることがありますよね。

 

本記事では依存症になりやすい星の診断、その特徴と、その克服法について解説していきます。

 

 

<目次>        

 

✔︎   生まれ持った星の配置(ホロスコープ)を知らないと人生が破壊的になることがある   
      
✔︎   なぜ星の配置(ホロスコープ)を知るべきなのか

✔︎ 依存症になりやすい特徴のあるホロスコープ              

✔︎   依存症の克服法

 

 

 

生まれ持った星の配置(ホロスコープ)を知らないと人生が破壊的になることがある

 

生まれ持った性質は、生まれた瞬間の星の配置によって決まります。

その性質はエネルギーはプラスに働くときとマイナスに働くときがあります。

 

持って生まれた性質は基本的に変えることはできません。性質をプラスに働かすことができると、人生はプラスに運んでいきます。

依存症は、心が弱いから陥るものではなく、生まれ持った性質で決まります。

 

 

 

トランスサタニアンとも呼ばれる「海王星」「冥王星」の天体はこのエネルギーの恐ろしさを知らなければ、巻き込まれてしまい、人生が破壊的になることがあるのです。

 

 

なぜ星の配置(ホロスコープ)を知るべきなのか

海王星、冥王星のエネルギーは、その恐ろしさをわかっていたとしても、巻き込まれないようにするためには訓練が必要です。

 

 

巻き込まれてしまうと 依存症になったり、詐欺事件に遭ったり、ストーカーになったりして、人生を破滅させてしまうことがあるのです。

 

それを防ぐためにはまずは、 自分がどんな性質を持っているかをきちんと理解することが必要なのです。自分がやっていることが客観的にわかっていないと、対策も立てられないのですから。

 

依存症になりやすいホロスコープと その対処法をお伝えしますので ご自身のをチェックしてみてくださいね。

 

 

依存症になりやすいホロスコープ    

 

▶︎▶︎▶︎ホロスコープの算出はこちらから♡

※ハウスはプラシーダスを選んでください。

 
 

<依存症になりやすいホロスコープ>

 

□ 12ハウスか8ハウスか6ハウスに月がある

□ 1ハウス(アセンダント近く)に海王星か冥王星がある

□ 個人天体(太陽・月・水星・火星・金星)の5つのうち3つ以上が水の星座(魚座・蟹座・蠍座)

□ 月と海王星が90度・もしくは太陽と海王星が90度

□ 月と冥王星が90度もしくは太陽と冥王星が90度

□ 月と海王星・冥王星が合 太陽と冥王星・海王星が合

 

 

これらのうちひとつでもあれば依存症になりやすいと言えます。

 

 

 

 

依存症の克服法

 
 
 
 

<克服法>


海の近くに住む

海の近くに住むことで潮風で浄化することができます。

 

依存先を1つにしない

1つものに依存してしまうことでより依存体質を助長してしまいます。
いろんな場所に依存する場所を見つけることで分散されていきます。

 

依存するエネルギーを芸術やスピリチュアルに生かす

依存体質の人はそのエネルギーをうまく使えると素晴らしい芸術家になったり、 スピリチュアルな能力として社会で活躍することができます。
絵を描いたり、歌を歌ったり、宗教や宇宙・スピリチュアルのことを学んでみると 魂がとても喜びます。

栄養を見直す

依存症になりやすい人というのは多くの割合で腸内環境が悪化しています。
糖質の摂取を制限し、タンパク質と鉄分、ビタミン、ミネラルをしっかりと摂取しましょう。

 

マントラチャンティングを行う

マントラとはヨガの一種である言葉を唱えることで依存症を克服できるというものです。受講生さんの中にもこれをおこなって改善したという実績多数ありです。

依存症の改善法〜マントラチャンティング〜

 

 

アルコール依存症で苦しんでいた人が、宗教に入信することで海王星のエネルギーをうまく使えるようになり アルコール依存を克服したという例があります。

 

これは海王星のエネルギーに巻き込まれてしまっていた人が 、そのエネルギーをコントロールできるようになったということなんです。海王星というのは、巻き込まれてしまうと依存症になるエネルギーを持っています。

 

歌手の方や芸能人の方が麻薬に手を染めてしまったりするのは 、もともと海王星の力が強く芸術的な力が強いためなんですね。

 

・清原和博さん      

・飛鳥涼さん

も、海王星のエネルギーが強いホロスコープでした。

 

 

野球選手や歌手として夢を売る仕事をしていた時は良かったのですが、売れなくなってしまった後に、海王星のエネルギーが燃えなくなってしまい、ドラッグにはまっていくというケースは非常に多いです。

 

 

 

冥王星のエネルギーが強い人は 死者と交信できる人も多く、 そのパワーを「霊的能力」として人のために使うと、喜ばれます。

 

私自身は海王星のエネルギーが強く、昔はそれを使いこなせずに振り回されてばかりいました。

 

恋愛依存、ワーカホリック、共依存を繰り返し、体も心も疲れ果てた頃 占星術に出会い、星に依存するようになってからバランスが取れるようになりました。

 

エネルギーは使い方が大切です。

こちらの動画でも話しています。

 

 

うまく星のエネルギーを使っていきましょうね。HSPやエンパス、インディゴチルドレンの人も是非参考にしてください。

 

 

 

【参考記事】

▶︎アトピー性皮膚炎の原因と完治までのロードマップ決定版

▶︎HSPの特徴と対処法 HSPの典型的なホロスコープ

▶︎自律神経失調症、うつ病、パニック障害の原因はインディゴチルドレンだからかもしれない。 

▶︎孤独と不安を感じているスターチルドレンへ

 

 

 

 

 

 

 

 

自然と調和した生き方で

精神的・物質的豊かさを手に入れる

 

ココロとカラダ、人生さえも好転する

自然治癒力アカデミー

 

期間限定無料メール講座を公開しています!

ご登録はこちらから

↓↓↓

 

-HSP・スターチルドレン, 健康, 西洋占星術